夜行バスの乗り心地はどう?

夜行バスの乗り心地は?ディズニーランド直行で便利!

橋

ディズニーランドに向かう長時間の夜行バス移動って…意外な乗り心地!?

 

子どもから大人まで、誰もが楽しむことができる夢の国であるディズニーランド。

 

考えるだけでウキウキしてしまいますが、遠方から夜行バスを利用してディズニーランドに行くという場合、果たしてその乗り心地ってどうなのでしょうか?

 

 

バスに長時間乗っているということを考えると、やっぱり疲労感やストレスがすごいんじゃないの?と思われますよね。

 

 

ですが、夜行バスの乗り心地は口コミなどの評判を見てみても意外な答えがあるようです。

 

 

夜行バスなら開園に合わせてディズニーランドへ直行!だからラクラク◎

 

 

ディズニーランドに向かう夜行バスは夜間眠る時間を利用して、朝の開園時間に合わせてディズニーランドに到着します。

 

 

ですから、新幹線や飛行機を利用してディズニーランドへ向かうことを考えると費用もかなり抑えることができますし、また夜行バスはディズニーランドへ直行するので電車に乗り換えたり…という手間がありません。

 

眠っている間にディズニーランドに到着するのですから、体力も温存しておけますしとっても便利な移動手段だと言えるでしょう。

 

 

肝心の乗り心地ですが、気になるという方はシートのランクをアップしてみるのがおススメ。

 

各バス会社から、本当に夜行バスなの?というほどリッチなシートタイプが数多く展開されています。

 

まるでマッサージチェアのような重厚感ある肉厚のシートや、座席同士の間隔がとても広くフラットな状態にできるようなシート、その他にもひとりひとりの好みに合わせてたくさんのシートタイプの中から選ぶことができるようになっています。

 

 

思ったよりもはるかに乗り心地は快適だという口コミが多い夜行バス。

 

朝までしっかり休んで体力をとっておいて、ディズニーランドについたら思う存分遊ぶことができそうです。

 

ディズニーまでの夜行バス、おすすめはココ!

トンネル

申し込み

 

 

トンネル

申し込み

 

 

トンネル

申し込み